中正紀念堂近く老舗の台湾朝ごはん屋さん「新鮮豆漿」メニューと一緒に紹介するよ

りーほー、先日台北で朝ごはん難民になりかけた07-17(@0717_ying)です。

最近テレビや雑誌やSNSの影響か、とりあげられたお店にはいつも行列。観光ついでに朝ごはん、閉店間際は人が少なかったからと思いとあるお店に行ってみたら、すごい行列。

07-17
07-17

母を連れて、こんなに待てない

ということで、ちょっと歩いて観光客少なめ(いつも地元のお客さんで賑わっている、子供連れも多いイメージ)の「新鮮豆漿」に行ってきました。

スポンサーリンク

新鮮豆漿の場所とアクセス

MRT中正紀念堂、交代式のある中正紀念堂の本堂からも大体距離にして700mほど、徒歩10分足らずで着きます。

位置的には、MRT中正紀念堂とMRT古亭の中間あたりです。

新鮮豆漿

道の途中にこのような道案内の看板も出ているので見つけやすいと思います。

朝ごはんの注文方法

新鮮豆漿

店に入って、レジのところで注文します。日本語は通じませんが、店員さん優しいのでゆっくり注文を聞いてくれます。

07-17
07-17

メニュー表には日本語があるよ

メニューを紹介

新鮮豆漿

新鮮豆漿

メニュー読み方ピンイン日本語
1甜豆漿ティエンドウジャンtián dòujiāng甘口豆乳
2鹹豆漿シェンドウジャンxián dòujiāng塩味豆乳
3油條ヨウティアオyóutiáo中国式揚げパン
4燒餅シャオビンshāobǐng中国式ゴマつき焼きパン
5飯糰ファントゥアンfàntuán中国式おにぎり
6蔥花蛋ツォンファーダンcōnghuā dànネギオムレツ
7荷包蛋フーバオダンhébāodàn目玉焼き
8蛋餅ダンビンdàn bǐng玉子入りクレープ
9肉包/素包/豆沙包ロウバオ/スバオ/ドーシャーバオròu bāo/sù bāo /dòushā bāo肉まん/野菜まん/あんまん
10包子夾蛋バオズジャーダンbāozi jiā dàn玉子入り中華まん
11饅頭マントウmántou中華まん(具なし)
12燒餅夾蛋シャオビンジャーダンshāobǐng jiā dàn玉子入り中国式ゴマつき焼きパン
13燒餅夾飯シャオビンジャーファンshāobǐng jiā fànご飯入り中国式ゴマつき焼きパン
14蘿蔔糕ルゥオボーガオluóbo gāo大根もち
15韭菜餅ジョウツァイビンjiǔcài bǐngニラ揚げ焼もち
16蔥油餅ツォンヨウビンcōng yóubǐngネギ揚げ焼もち
17-22〇〇夾〇〇〇〇ジャー〇〇〇〇jiā〇〇〇〇を挟んだ〇〇
23蔥肉餅ツォンロウビンcōng ròu bǐngネギ肉もち
24紅豆餅ホンドウビンhóngdòu bǐngあずきもち

写真が見にくかったので書き出してみました。だいたいこんな感じです。日本語の部分はちょっと苦しい感じもありますがお許しを(自分勝手に変えた部分もあるので参考までに)。

加蛋、夾蛋(ジャーダン)は玉子入りの意味です。玉子入りのものはもれなくネギも入っていますので、ネギ嫌いの人は気を付けてください。

餅はもちと書いていますが、日本式のおもちではなく、小麦粉の生地を多めの油で揚げ焼にした感じのものです。

注文を終えたらお金を払って待ちます。

注文したものを受け取る

新鮮豆漿

こちらの鉄板で焼き物を。注文して目の前で焼き始めてくれるのでいつでも出来立てです。

新鮮豆漿

奥で揚げ物、手前でおにぎり。

新鮮豆漿

レジの先で豆漿を準備してくれます。時間がかかりそうだったら席で待っていても大丈夫です。

店内の雰囲気

新鮮豆漿

広くはありませんが、席が空いていればゆっくり座って食べることが出来ます。このお店60年以上の歴史があり、地元の人たちにも愛されてるいます。前に台湾人の大家さんと話していた時にまだ食べたことないって言うと驚かれました。笑

07-17
07-17

うちの台湾人大家さんおススメの豆漿屋さん

実は、学校に通っている間このすぐ近くに住んでいたんです。店内正面には移転する前のお店の写真が飾ってあります。

新鮮豆漿

雑誌の切り抜きかな。日本語で鹹豆漿の作り方なんかもありましたね。おもしろい。

さっそく食べてみる

新鮮豆漿

上から鹹豆漿、甜豆漿2杯(喉が渇いてたのかな)、下は左から燒餅夾油條、蘿蔔糕夾蛋、蛋餅(原味)。これは今回ではなく前に3人で食べたときの写真です。

07-17
07-17

ザ台湾の朝ごはん

どれも作りたて、サクサクふわふわで美味しかったですよ。

お店の入り口に、お皿を下げるところがあるのでセルフで片づけて、お店の人に謝謝拜拜(シエシエバイバイ)と言って声をかけて帰ります。

いつもニコッと笑顔で返事をしてくれます。

さいごに

新鮮豆漿

中正紀念堂からもそれほど遠くなく、朝ごはんを食べた後に観光して帰るのにとても便利な場所にあります。

近くに鼎元豆漿というお店もあるのですが、最近は日本人韓国人の観光客で大行列です。みんな考えることは同じですね。今回は、前に住んでた家の近くの新鮮豆漿というお店を紹介しました。日本語の通じないローカルな台湾朝ごはん屋さんを体験してみてはいかがですか。どーしゃー。

07-17
07-17

中国語や指さしで注文してみるのも面白いですよ

新鮮豆漿

新鮮豆漿
住所:台北市大安區潮州街35號
営業時間:5:30-12:30