中国文化大学華語中心オンライン申請方法について解説!先ずはプレースメントテストを受けてみる【前編】

毎月開講している。学費が安い。という理由で中国文化大に決めたという人は多いのではないでしょうか。私もこの2点からさほど悩むこともなく比較的早い段階で学校は決めていました。授業の内容や質、国別割合、クラス当たりの人数等は、時と場合によって変わってくるので参考程度にして、私の場合あまり気にしませんでした。留学準備を始めるにあたり一番最初に学校の入学申請をしたので、その方法を紹介します。

会員登録をする

中国文化大学華語中心のホームページにはいります。

>> 文化大學推廣部_華語中心

トップページの會員登入(会員ログイン)をクリックします。

加入免費會員(無料会員登録)をクリックします。

プライバシーポリシー、個人情報の収集について等の記載が出てきます。確認の上、同意する場合はクリックして進んでください。

登録画面を埋めていきます。

入力事項

・ユーザーネーム、パスワード(パスワード再確認)

・メールアドレス

・姓名、性別、国籍

入力が終わったら、送出(送信)をクリックします。

上記のようなメッセージが表示されますので、登録したメールアドレスを確認してください。您在中國文化大學申請之帳號という件名でメールが届きました。

プレースメントテストを受ける

會員登入(会員ログイン)をクリックし、先ほど設定したユーザーネームとパスワードでログインしておきます。

次にトップページの線上程度測驗(ネット上能力測定)をクリックします。

今回は中国語を勉強したことがある場合、プレースメントテストを受ける前提で開始考試験(テストスタート)をクリックし、進んでいきます。

繁体字か簡体字を選択してOKをクリックします。するといくつかの問題が出題され、下記のようなメッセージが表示されました。

ここからプレースメントテストに入っていきます。

すべて選択問題です。

分からない問題もだいたいで答えていくと、中級二という結果になってしまいました。しかし、正直今の学力では授業についていける気がしません。授業を受けてみて、あとで変更することは可能みたいですが、初級のテストも受けてみることにしました。

初級のテストを受けるには、結果の下の初級考試、進行測驗(テストを受ける)をクリックします。

この結果のままでよければ、開始報名(登録開始)をクリックし確定すれば、テストは終了します。

初級のテストが始まりました。今回は分からないものは適当にチェックをいれず、確実に分かるものだけ回答しました。初級と中級を受けましたが、選択問題だけで作文はなかったので中国語のタイピングはありませんでした。

結果は初級二でした。この結果で納得したので、開始報名(登録開始)をクリックします。すると、メールにも結果が送られてきます。これで、プレースメントは終わりです。

終わりに

以前、韓国留学した時も入国前にプレースメントテストを受けたのですが、その時は電話でのインタビューテストでした。まだほとんど話せないながらも文型を的確に使えるか、変化形をきちんと理解しているか一つ一つ確認してくれて、問題点にも気づいたし的確なレベルのクラスに入れたと思います。しかし、指定の時間に電話を待つのは本当に緊張しました。

今回のテストは、オンラインで選択問題だったので気楽に受けることができました。本当に自分のレベルに合ったクラスかは実際授業を受けてみないと分からないし、少し不安が残りますが、好きな時間にテストが受けれるのがよかったという感想です。

 

07-17
07-17

ついていけるか不安、自信がないという人は、初級二からスタートするのがおすすめ

ここが基礎の基礎なので、そのあとのクラスはテストを受けて飛び級することも可能だよ

 

クラスが開講して1週間の間は、別のクラスや下のレベルに変わることが出来ます。しかし、変更は1度だけしかできないので慎重に。