ドミトリーなのに窓から見える景色がフォトジェニックな、台北駅近くのゲストハウス、アパートメント10Fがおすすめな理由

台北で住む部屋が決まるまでの5日間、ゲストハウスを利用しました。台北駅近くのアパートメント10F、その名のとおりゲストハウスはビルの10階にあります。

外から見ると一見普通の雑居ビルなのですが、中に入るとシンプルでおしゃれに内装されています。景色がとてもよく、スタッフの方も親切で女性の一人旅にもおすすめです。

実際に泊まった感想と、おすすめの理由を紹介したいと思います。

部屋から見える景色がすごい

ゲストハウス

ドミトリーで個室に窓があること自体珍しいのですが、その窓が切り取った景色がまたいい。

台北101、京站時尚廣場 Qsquare、台北車站、高架道路が見えて、夜景もまた綺麗です。写真を撮ると反射して自分が写ってしまい、うまく撮れず、お見せすることができないのが本当に残念です。

ドミトリーなのに開放感もあり最高です。

下段のベットを希望していたのですが、上段で本当によかったです。窓側で上段の部屋にしか窓はないと思われます。

清潔で掃除が行き届いている

ゲストハウス

とにかくきれいに掃除されていて、清潔で、空調も効いているので空気もこもった感じがしません。部屋も広いので、スーツケースをゆっくり広げることができます。

ゲストハウス

女性用のシャワーとお手洗いは2つずつあります。荷物をかけるところがたくさんあって便利です。

セキュリティーがよい

ゲストハウス

ロッカーが大きくて、パソコンなどの電子機器を保管できて便利です。たまに貴重品しか入らない小さな金庫だけのところもあるので、この大きさで鍵のかかるロッカーがあるのは本当に助かります。

ゲストハウス

共用スペースが受付の前にあって、スタッフの目が届いて安心です。

出入りの際は、いつも声をかけてくれて気持ちがよいです。過去には、部屋の暗証番号だけ渡されてそれ以外は、スタッフと誰にも会うことがなかったというゲストハウスもあったので、さすがにちょっと不安になりました。

しかし、ここは人の出入りがスタッフにちゃんとわかります。

共有スペースの居心地がいい

ゲストハウス

コーヒーマシーンもあり、冷蔵庫もあり、外に出たくないときはこちらで食事をとることもできます。

ゲストハウス

ちょっとしたお菓子やラーメン、ジュースも有料ですが置いてあります。

夜は共有スペースで過ごしている人が結構多かったです。パソコンで作業している人や、飲んでる人や、話をしている人、みんなそれぞれの時間を過ごしていました。

私もそこであった人とお話しして、お菓子をもらったりなんかしました。

ここも窓が広くとってあるので、夜景がとても綺麗です。ソファもふかふかで寛げます。

朝食がついている

朝食

パンやジャムも種類が多いです。

朝食

果物とハムもあります。ちょっと食べて出ていくにはちょうどいいです。朝食の時間が8時から10時までなのですが、みんな結構早めに食べる人が多かったので、ちょっと時間が遅くなると果物なんかはなくなったりしてました。

アクセスがよい

ゲストハウス

台北駅から歩いてすぐのところにあります。重いスーツケースをもって歩いても大丈夫な距離でした。その際は、駅からエレベーターで地上に出て移動することをおすすめします。

地下街のY17出口からすぐ目の前。台北駅に行くのも、北門駅に行くのも地下街を通って行くことができます。

リピーターが多いのも納得。私もまたぜひ利用したいゲストハウスの一つになりました。