移動に便利な台湾のU-bike、登録方法と使い方、そしてエラーの対処法について

台湾の生活にもだいぶ慣れてきて、MRTやバスを乗りこなせるようになってきたので、レンタサイクルのU-bikeをそろそろ登録してみることに。最近ずっと雨続きで自転車を利用する機会がなかなかなかったけれど、一度利用すると快適でとても便利です。学校まで歩くの面倒な時とか、交通機関がない時間帯でも利用できるのでおすすめです。一度、悠遊卡(台湾の交通カード)を登録しておくと、カードをかざすだけで自転車を借りることができます。ここでは、事前にインターネットで登録する方法を紹介したいと思います。

悠遊卡の登録方法

台湾で使用できる電話番号が必要です。観光客でも電話番号付きのSIMカード利用時なら登録することができます。

>> Welcome to YouBike 微笑單車

U-bike

U-bikeのホームページに入り一般網頁をクリックします。

U-bike

住んでいる地区をクリックします。

U-bike

加入會員をクリックします。

クリックすると料金形態、使用規則の説明などが表示されるので確認をして同意をクリックします。

U-bike

上段に携帯の電話番号、下段に表示されている番号を入力します。

U-bike

さらに下にスクロールして、上段に姓名、下段にメールアドレス、U-bikeのDMを受け取らない場合はチェックを外し下一頁をクリックして次へ進みます。

U-bike

上段に先ほど登録した電話番号が表示されます。

下段に携帯電話にショートメッセージで送られた証人コードを入力します。

U-bike

上段に8~12文字のパスワードを入力し、下段にも確認のため再入力します。

入力が終わったら、下一頁をクリックして次へ進みます。

U-bike

自転車の借り方の説明が表示されるので、下までスクロールして理解しましたのことろにチェックを入れ、下一頁をクリックして次へ進みます。

U-bike

左側のプルダウンで悠遊卡の種類を選択し、右側にカードに表示されている番号を入力します。入力が終わったら、下一頁をクリックして次へ進みます。

U-bike

以上で会員登録は完了です。

実際に自転車を借りて乗ってみる

U-bike

借りたい自転車を決めて、センサーに登録したカードをピッとかざし、自転車を引き抜きます。

U-bike

サドルの高さも簡単に調節でき、カゴもついててギアもあり乗り心地は結構いいです。

U-bike

返すときは、自転車をグッと差し込んでピッピッと音が鳴るのでカードをかざします。

台北市内は最初の30分は5元でとてもリーズナブル!上に使用金額と、下にカードの残金が表示されます。

U-bike

途中で寄り道したいときは、鍵もついているので、チェーンをカゴから取り出して使えます。

鍵を失くさないように注意しましょう。

U-bikeスタンドの状況を確認する